院長・スタッフ紹介|大阪市天王寺区・玉造駅で歯科・歯医者をお探しの方はいとう歯科口腔外科クリニックまで

  • 電話
  • メニュー
新着情報
2018.11.28(水)【年末年始休診のお知らせ】

12月29日(土)~1月4日(金)まで休診とさせていただきます。


2018.4.13(金)【ゴールデンウィークの休診のお知らせ】

ゴールデンウィークはカレンダー通り診療いたします。
4月29日(日)、30日(月)、5月3日(木)~5月6日(日)まで休診となります。


2018.4.9(月)【大阪府歯科衛生士会にて講演を行いました】

病診連携をテーマに講演を行いました。
▶詳しくはこちらをご覧ください


2017.12.27(水)【冬季休診のお知らせ】

12月28日(木)~1月4日(木)は冬季休診とさせていただきます。


2017.11.1(水)【ホームページを公開いたしました】

11月6日(月)に新規開院いたします、いとう歯科口腔外科クリニックです。
開院に先がけて、院内を見学いただける内覧会を開催いたします。
開催日時:11月3日(金・祝)/4日(土) 11:00~17:00
ご予約は不要ですので、お気軽にお越しください。歯科治療のご相談もお気軽にどうぞ。


院長紹介

院長あいさつ

院長 伊藤 章

皆様、初めまして。院長の伊藤 章と申します。
私は大阪大学大学院 歯学研究科 口腔外科学第一教室に14年間所属して参りました。この度、昭和47年に父が開院した伊藤歯科医院を受け継ぎ、新たに「いとう歯科口腔外科クリニック」としてスタートを切らせてただきます。
歯・歯ぐき以外にも、舌、頬、粘膜など口腔領域全体の病気を診ることが可能ですので、お困りの方はお気軽にご相談ください。症状から病態を見極め、必要に応じて連携している地域の病院もご紹介させていただきます。

また、持病をお持ちの方も安心して治療を受けていただけるよう、全身管理を行いながらの治療も可能です。不安に不安が重ならないように、歯科医師として全身の健康をサポートして参ります。
どなた様も安心して治療を受けていただくことのできる歯科医院として、地域医療への貢献を目指します。

院長:伊藤いとう あきら
資格

歯科医師免許 取得
厚生労働省認定 歯科臨床研修指導医 取得
口唇・舌感覚異常判定認定医 取得
日本口腔外科学会 専門医 取得
国際口腔顎顔面外科専門医認定機構 専門医 取得

経歴

私立金蘭千里高等学校 卒業
大阪大学歯学部 卒業
大阪大学大学院歯学研究科 修了 学位取得;歯学(博士)

大阪大学大学院歯学研究科 口腔外科学第一教室 入局
市立堺病院 歯科口腔外科 医員
米国テネシー大学メンフィス校・歯学部・生命科学学科 博士研究員
関西労災病院 歯科口腔外科 医長
大阪大学大学院歯学研究科 口腔外科学第一教室 助教
河原歯科クリニック(高槻市)、安永歯科(吹田市)

他、歯科衛生士学校にて教鞭を取る

業績目録

1.原著、症例報告、総説
2009年
Gustatory papillae and taste bud development and maintenance in the absence of TrkB ligands BDNF and NT-4、Cell Tissue Research、 337巻、349-359
2010年
Taste cell formation does not require gustatory and somatosensory innervation、Neuroscience Letter、471巻、189-194
2017年
Brain Research、1659巻、1-7
2.症例報告
2006年
市立堺病院における歯性感染症その概要、市立堺病院医学雑誌、9巻、46-49
2007年
下顎骨に発生したinflammatory myofibroblastic tumorの1例、日本口腔外科学会雑誌、53巻、435-438
2011年
下顎打撲を契機に発症した急性化膿性顎関節炎の1例、日本口腔外科学会雑誌、57巻、596-600
2013年
口蓋粘膜原発の節外性NK/T細胞リンパ腫、鼻型の1例、日本口腔外科学会雑誌、59巻9号 Page612-616
2014年
口底癌の後発頸部リンパ節転移と同時に多発結節を肺野に認め肺転移が疑われた非結核性抗酸菌症の1例、日本口腔腫瘍学会誌、26巻4号 Page187-192
3.総説

小児歯科医が知っておくべき口腔外科の知識、小児歯科臨床、2017年6月号

学会発表目録

2003年
  • ・右側下顎骨第3大臼歯歯髄より発生したと思われる腫瘍の1例、第15回日本口腔科学会近畿地方部会
2004年
  • ・口腔扁平上皮癌における不成功の変化する様相 (Changing Patterns of Failure in Squamous Cell Carcinoma of the Oral Cavity)、第49回日本口腔外科学会総会
  • ・口腔領域の扁平上皮癌に対する併存的化学放射線療法の評価(Evaluation of Concurrent Chemoradiotherapy for Squamous Cell Carcinoma of The Oral Cavity)、第49回日本口腔外科学会総会
2005年
  • ・口腔癌における舌下神経リンパ節への転移、第50回日本口腔外科学会総会
  • ・顎骨再建プレートの長期的予後とその影響因子について、第50回日本口腔外科学会総会
  • ・顎下腺体内へのリンパ節転移、第50回日本口腔外科学会総会
2006年
  • ・神経移植後のラット下顎切歯歯根膜ルフィニ神経終末の再生、第60回日本口腔科学会総会
  • ・Regeneration of Ruffini Endings Following Cryopreserved Nerve Graft、40th Annual Meeting of the International Association for Dental Research
  • ・Lectin Histochemistry in the Gustatory Epithelium of the Various Mammals、40th Annual Meeting of Japanese Association for the Study of Taste and Smell
  • ・Jacalin in Developing, Degeneration and Regenerating Circumvallate
  • ・Papilla of the Rat、40th Annual Meeting of the Japanese Association for the Study of Taste and Smell
  • ・凍結保存後の神経移植に伴うラット歯根膜Ruffini終末の再生、第48回歯科基礎医学会
  • ・Regeneration of periodontal Ruffini endings of rat lower incisor following nerve graft of cryo-preserved nerve、36th Annual Meeting of the Society for Neuroscience
2007年
  • ・舌運動障害を訴えた下顎隆起の1症例、第38回日本口腔外科学会近畿地方会
  • ・ラット味蕾におけるUEA-I, Jacalin, PNAの結合様式、第61回日本口腔科学会総会
  • ・開口時違和感を主訴とした関節突起基部の骨腫の1例、第61回日本口腔科学会総会
  • ・凍結保存運動神経移植後のラット歯根膜Ruffini終末の再生、第61回日本口腔科学会総会
2008年
  • ・両側上下顎6ヶ所に生じた角化嚢胞性歯原性腫瘍の1例、第62回日本口腔科学会総会
  • ・マウス片顎臼歯抜歯後の治癒過程での神経線維の動態、第62回日本口腔科学会総会
  • ・Taste cell innervation in Neurotrophin double knockout mice、15th International Symposium on Olfaction and Taste
  • ・Sonic hedgehog and Sox2 expression in taste cell progenitors in genetic mouse models of gustatory nerve transection、第31回Association for Chemoreception Science
2010年
  • ・Role of Neurotrophins during initial development of taste buds、6th of International Symposium on Molecular and Neural Mechanism of Taste and Olfactory Perception
  • ・舌に生じた紡錘細胞癌の1例、日本頭頸部癌学会
  • ・顔貌に変形をきたした鼻口蓋管嚢胞の1例、第56回日本口腔外科学会
  • ・治療に難渋した頸部郭清術後リンパ漏の1例、第22回日本口腔科学会近畿地方部会
2011年
  • ・ニフェジピン服用患者に発生した巨大エプーリスの1例、第42回日本口腔外科学会地方会
  • ・関西労災病院におけるBRONJの治療と予防の試み、第22回日本口腔科学会近畿地方部会
2013年
  • ・当科35年間にわたる扁平上皮癌の臨床的検討、第31回口腔腫瘍学会総会
  • ・口腔癌術後患者に対するEPAおよびProbiotics強化栄養併用投与の効果について、第31回口腔腫瘍学会総会
  • ・下歯槽神経における凍結保存神経移植の基礎的考察、第17回口腔顔面神経機能学会
  • ・片側唇顎口蓋裂における口蓋披裂部の形態的考察、第37回日本口蓋裂学会総会
  • ・進行口腔癌に対する動注及び静注化学放射線療法の治療成績、第32回口腔腫瘍学会総会
  • ・口腔癌における栄養学的悪液質状態と長期予後について、第32回口腔腫瘍学会総会
2014年
  • ・ラット咬筋神経損傷時の三叉神経運動核におけるミクログリアの動態、日本口腔外科学会総会
  • ・片側唇顎口蓋裂患者における上顎形態の継時的変化、日本口蓋裂学会総会
  • ・頸部リンパ節非転移症例における予防的頸部郭清術施行の考察、日本頭頸部癌学会
  • ・口腔扁平上皮癌患者における栄養学的予後予測因子GPSの有用性について、日本頭頸部癌学会総会
2015年
  • ・上顎前方部骨延長術(MASDO)を施行した口唇裂・口蓋裂患者の1例、日本顎変形症学会総会
  • ・0ヵ月から1歳6ヵ月の片側唇顎口蓋裂患者における上顎形態の三次元的分析、日本口蓋裂学会総会
  • ・口腔癌におけるPNIとmGPSを用いた術前評価と長期予後について、日本頭頸部癌学会総会
  • ・馬に蹴られたため生じた顎顔面骨折の1例、日本口腔外科学会近畿地方会
2016年
  • ・口腔癌頸部郭清術後における胸鎖乳突筋の評価、日本頭頸部癌学会総会
  • ・日本頭頸部癌学会総会
  • ・小児歯科医が持つべき口腔外科の知識〜ガイドラインの有用性について〜、小児歯科学会近畿地方会

スタッフ紹介

いとう歯科口腔外科クリニックのスタッフです。
お困りごとがありましたら、お気軽にお声がけください。

歯科医師 2名  歯科衛生士 3名  歯科助手 1名