MENU

予防診療

お口にトラブルが起きる前にしっかり“予防”を

お口の病気の代表格である虫歯や歯周病は、歯垢(プラーク)内に生息する細菌が原因の感染症です。
この細菌類をしっかりコントロールすることで、虫歯や歯周病の発症を未然に防ぐことができます。

大阪市天王寺区玉造の歯医者「いとう歯科口腔外科クリニック」では、お口のトラブルを未然に防ぐ予防診療を行っています。
口腔内環境を健全に保つことは、全身の健康にとっても大変有益です。歯科医院のプロフェッショナルケアを、予防のためにもぜひご活用ください。

虫歯や歯周病にならないために“予防”をしましょう

虫歯や歯周病にならないために“予防”をしましょう

栄養を摂取するときに重要な役割を果たすお口は、体の入り口です。また、口腔内細菌が体内に入り込み、さまざまな部位で悪さを働くことで、命にも関わる疾患に結びつくことがわかってきています。

虫歯予防というと、小さなお子さんを対象とするように感じるかもしれませんが、大人になっても、高齢になっても、お口の健康と全身の健康のために、口腔ケアが非常に重要です。しっかりと予防するためには、毎日ご自身で行うブラッシングなどのセルフケアと、歯科医院で受けるプロケアを上手に両立する必要があります。当院では、定期検診や通院が困難な方への往診も行っておりますので、ぜひ積極的にご利用ください。

当院ではなるべく「担当衛生士制」を採用しています

当院ではなるべく「担当衛生士制」を採用しています

玉造 日の出通り商店街の歯医者「いとう歯科口腔外科クリニック」では、一人の患者様に対し、毎回同じ歯科衛生士が担当する「担当衛生士制」をなるべく採用しています。患者様それぞれ異なるお口の事情や生活スタイルに合わせて、最適な予防方法をご提案し、メインテナンスを実施します。患者様のお口の状況に変化があったときにも、すぐに気づくことができるのが担当衛生士制のメリットです。長期的な視点でしっかりサポートいたしますので、安心してお任せください。

歯垢(プラーク)の染め出し

歯垢(プラーク)の染め出し

毎日のブラッシングでは、どうしても人それぞれのみがき方の癖が出てきてしまいます。歯垢(プラーク)の染め出しでは、歯に残る汚れを可視化し、スタッフと一緒に確認していただきます。ご自分の癖を見つけていただき、日々のブラッシングに反映し、改善につなげていただきたいと考えています。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

患者様ごとに異なる歯並びや歯の状況に合わせて、最適なみがき方をご提案します。お子さんの場合には、保護者の方へ仕上げみがきのアドバイスも行います。ブラッシングやデンタルケアで気になるところ、わからないことなどありましたら、どうぞお気軽におたずねください。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯質を強化し、虫歯を予防するフッ素を歯の表面に直接塗布します。生えたての乳歯や永久歯にはもちろん効果的ですが、大人の歯にも虫歯予防の効果が期待できます。定期的な塗布がおすすめです。

定期検診

定期検診

お口の中の変化を、予防のプロである歯科衛生士が隅々までチェックします。口腔内環境に悪い傾向が見られたときには、必要に応じた治療でそれを解消し、プラスの方向に向うような予防ケアを行います。

スケーリング

スケーリング

歯垢(プラーク)が石灰化した歯石は、ブラッシングでは落とせないほど歯にこびりついています。スケーラーと呼ばれる専用の器具で、歯石を適切に除去するのがスケーリングです。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

専門家の手による、専門機械を使った、歯のクリーニングです。歯と歯ぐきの間、歯と歯の間にある汚れや歯石、バイオフィルムなどを徹底的に除去します。処置に痛みはありません。細菌がお口の中から減ることがから、快適ですっきりした感覚が得られます。

to top